2011年8月、アトリエ・アースワークは北アルプスの麓、長野県安曇野市に二つ目のofficeを開設しました。 これからは和歌山と信州安曇野において設計活動を続けて行きます。どうぞ宜しくお願いいたします。

2017年07月17日

くしがきの里とR480

和歌山から大阪岸和田市方面に抜けるR480沿い
何も知らないで以前通ったR480はすごい山の中で、対向車とすれ違うのも一苦労のぐねぐね山道でしたが、新しいトンネルが通ったと言うことで通ってみました。くしがきの里は最盛期の桃のがこれでもかっ!っていうくらい並んでいました。はい!もちろんお買い上げ(笑)
和泉、堺、奈良、大阪、なにわ、神戸ナンバーの車で溢れかえっています。
新しいトンネルを通って岸和田に向かいましたが、以前とは比べものにならないくらい快適に走れました。
R480が整備されて嬉しい人は大勢いるでしょうね!
  


Posted by ぺコ at 16:44Comments(0)

2017年06月30日

住宅の竣工、お引き渡しでした

今日は関東から安曇野市内に移住をされたご家族の住宅のお引き渡しの日でした

たくさんの緑に囲まれた静かなエリアです。聞こえてくるのは風の音、虫の声、山から流れ出てくる水の音。



  


Posted by ぺコ at 23:33Comments(0)

2017年06月28日

みかん海道レストラン 竣工しました

この度、有田市みかん海道沿いに計画していました、レストラン(宿泊あります)が竣工しました
紀伊水道越しの四国と紀伊山地を見渡せる素晴らしいロケーションです
後日、改めて写真をアップしたいと思います。










  


Posted by ぺコ at 20:12Comments(0)建築

2017年05月30日

住宅のメンテナンス

先週に引き続き自宅のメンテナンスをしてもらっています

自分たちの体はかすり傷程度なら自然治癒力でも治っていくでしょう
でも住宅のかすり傷は自分では治らないのです。少しの傷も大きくならないうちに手当てをしておかないと、どんどん傷みが拡がっていき、規模の大きな修繕工事にもなりかねません。

  


Posted by ぺコ at 10:30Comments(0)

2017年05月29日

清々しい朝です〜信州安曇野より

おはようございます
今朝の安曇野穂高、清々しくとても気持ちの良い朝を迎えました
最低気温は9.5度
日中の最高気温は31度の予想ですがカラッとしているので日陰や風通しの良い室内は過ごしやすいでしょう
山の雪は少しずつ減って行きますが、代わりに新緑の緑が郷から上って行きます。この変化を毎日観察するのが楽しみです。



  


Posted by ぺコ at 07:57Comments(0)

2017年05月27日

カサネルハウス相談会開催します/Tatta!の日

毎週第3土曜日は建てようネット和歌山さんTatta!の日!
本日、5月27日(土)PM1:30〜4:00
建てようネット和歌山 ライブラリィ
和歌山市小松原6-1-55(グレイスピア吹上1F)
073-428-1121にて開催します。

この家には豪華な設備や奇抜な仕掛けはありませんが、住い手が永く心地よく暮らせるプランとデザイン、安心の設計施工があります。
これから家づくりを進めて行きたい方、家づくりは何から初めて良いのか分からない方、家づくりをどこに依頼しようか迷っている方、建築家との家づくりがしたい方、どうぞお気軽にお越し下さい。

また、本日都合が合わない方には、後日お会いできる時間を調整いたしますのでお問い合わせください。



←貴志川町長原の国土建設さん分譲地にて「カサネルハウス」のモデルハウスを建てて頂くことになり、先日、地鎮祭が行われました。






“オモイ”“カタチ”に!
店舗、住宅、医療・福祉施設など、大きなものから小さなものまで、新築・リフォームに関わらずどんなものでもご相談ください。
きっとステキな提案をさせて頂けることと思います。
お問い合わせ等、お電話、HP、メッセージからお気軽にお声かけください。
アトリエ・アースワーク 山下和希  


Posted by ぺコ at 09:16Comments(0)イベント紹介

2017年05月25日

住宅のメンテナンス

わが家が完成して6年経ちました。少しメンテナンスをしてもらいました。
私たちが暮らす住まいは生きています。
毎日の暮らしの中、経年による材料の変化や傷みも出てきます。
永く快適に暮らすために、皆さんどうぞメンテナンスをしてください。

  


Posted by ぺコ at 21:47Comments(0)

2017年05月21日

キノコハウスの打ち合わせ

昨日は関東から長野県松川村にUターンしたご夫妻の住宅のお打ち合わせでした
屋根材、壁材、床材、断熱材のことなど、色見本やサンプルを見ながらどれにするか決め、キッチンの高さ奥行きを実際に体感してもらい、平面図を見ながら各部屋の配置を細かく決めたりしました。
安曇野の我が家はモデル住宅にもなっているので、家のそこかしこを見ながら各部の収まりや、高さ、幅、奥行、色合い、広さ、設備などを自分自身で感じとっていただきます。
次回の打ち合わせまでに照明器具の位置やイメージを考えておいてもらうことにして終了。
約4時間半、それはそれは楽しく、すぐに時間が経ってしまいました。

  


Posted by ぺコ at 09:08Comments(0)

2017年05月14日

カサネルハウス/モデルハウス地鎮祭

こんにちは♪
有田市の建築設計事務所アトリエ・アースワーク山下和希です。

この度、建てようネット和歌山さんの「Tatta!〜予算だけで住まいの夢を諦めない! シンプル&リーズナブルな建築家の家、できました。」にて私と、同じ有田市の「hana class」の佐原光治氏を取り上げて頂きました。
Tatta! についてはこちらをご覧下さい。(デジタルパンフレットが開きます)

パンフレットにもあるように、この家には豪華な設備や奇抜な仕掛けはありません。
住い手が永く心地よく暮らせるプランとデザイン、安心の設計施工があります。

また、貴志川町長原の国土建設さん分譲地にて私が計画した「カサネルハウス」のモデルハウスを建てて頂くことになり、先日、地鎮祭が執り行われました。
地鎮祭当日は都合が付かず、私は欠席させて頂いたのですが、建てようネットさん、国土建設さん、関係の皆さんが工事の安全と、多くのお客様にご来場頂けるようお祈りしてくださいました。

モデルハウスのオープン時には改めてご報告をさせて頂きます。
皆様のご来場を心よりお待ちいたしております。

安曇野Officeで担当させて頂いた「カサネルハウス・T」もご覧下さい。





  


Posted by ぺコ at 19:10Comments(0)建築

2017年05月13日

有田みかん海道のレストラン





有田みかん海道沿いに建設中のレストラン。
オープンに向けてまっしぐらです。
工事関係者の皆さん、お疲れさまです。ありがとうございます。



“オモイ”“カタチ”に!
店舗、住宅、医療・福祉施設など、大きなものから小さなものまで、新築・リフォームに関わらずどんなものでもご相談ください。
きっとステキな提案をさせて頂けることと思います。
お問い合わせ等、お電話、HP、メッセージからお気軽にお声かけください。
アトリエ・アースワーク 山下和希  


Posted by ぺコ at 20:42Comments(0)建築

2017年05月12日

住宅建設現場進捗状況

こんにちは。
みなさんいかがお過ごしですか?
有田地方はみかんの花が咲き誇り、町中よい香りに満ちています。
この週末はみかん畑の中へ深呼吸しに来てくださいね。

さて、現在進行中の海南市の建設現場。
先月末には上棟式を終え、工事関係者の皆さんのおかげで着々と進んでおります。
大きな窓が特徴ですね。

完成がたのしみです。





“オモイ”“カタチ”に!
店舗、住宅、医療・福祉施設など、大きなものから小さなものまで、新築・リフォームに関わらずどんなものでもご相談ください。
きっとステキな提案をさせて頂けることと思います。
お問い合わせ等、お電話、HP、メッセージからお気軽にお声かけください。
アトリエ・アースワーク 山下和希
  


Posted by ぺコ at 20:38Comments(0)建築

2017年05月09日

みかんの花のが香る頃

和歌山有田もみかんの花が咲きはじめました。
この時期は辺り一面がみかんの花の香りでいっぱいになります。それと、ブンブンとハチが忙しく飛び交います。

五月五日は私達夫婦の結婚記念日。みかんの花の香りで当時を思い出します(^^)

あれから27年、家族皆が元気に暮らせることに感謝し、日々頑張っております。
  


Posted by ぺコ at 15:05Comments(0)

2017年04月28日

上棟式でした!!

昨日は私が設計監理を担当している住宅の上棟式でした。
海南市の大きな開発団地の目抜き通りに面していますので、町並みをリードして行くような建物になれば良いなと思っています。

心配していた前日までの風雨は止み、関係者一同みなひと安心。
クライアントのKさんご夫妻も、ご両親もとても喜んでくださって嬉しかったです。

上棟式の後はご夫婦お手製のお料理でおもてなしをしていただきました。
飲み物とお寿司以外は全て手作りで、こんなに心を込めておもてなしをしてくださったのですから、私達は応えなければなりません!
私はもちろん、現場監督さんはじめ工事関係者もしっかりとこの後の工程を進め、最高の住宅を完成させたいと誓ったのでした。






“オモイ”“カタチ”に!
店舗、住宅、医療・福祉施設など、大きなものから小さなものまで、新築・リフォームに関係なくどんなものでもご相談ください。
きっとステキな提案をさせて頂けることと思います。
お問い合わせ等、お電話、HP、メッセージからお気軽にお声かけください。
アトリエ・アースワーク 山下和希  


Posted by ぺコ at 20:24Comments(0)建築

2017年04月20日

有田みかん海道のレストラン

おはようございます
和歌山県有田市、有田みかん海道沿いに建設中のレストランの現場です。
全景が現れました
湯浅湾〜紀伊水道をのぞむテラスからの眺めが最高です。

同じみかん海道沿いの矢櫃地区では1月に「お日待ち祭」が約30年ぶりに復活、最近はDIY体験in有田が催され、箕島漁港ではとれピチ朝市、宮原地区ではみかんの花街道ウォークなど地域の良いところを見直し活性化させようとの動きが盛んです。
このみかん海道のレストランも仲間に入れてもらえると嬉しいです。
オープンまでしばらくお待ちください。

  


Posted by ぺコ at 09:05Comments(2)

2017年04月16日

Black&White

ご紹介するのは「外観は黒、LDKは白」と対照的な色使いの御宅『Looking for M』
クライアント家族が大好きなミッキーがかくれんぼしています。

外玄関の大きな引き戸を開けると格子脇に内玄関への小道が続きます。



LDKは白くシンプルにまとめられた中にも、柱と階段に少し木の要素を組み込んで柔らかさを演出しています。


次回に続く…

“オモイ”“カタチ”に!
店舗、住宅、医療・福祉施設など、大きなものから小さなものまで、新築・リフォームに関係なくどんなものでもご相談ください。
きっとステキな提案をさせて頂けることと思います。
お問い合わせ等、お電話、HP、メッセージからお気軽にお声かけください。
アトリエ・アースワーク 山下和希  


Posted by ぺコ at 17:28Comments(0)建築

2017年04月08日

住宅建設現場 着々と進んでいます

和歌山市内の住宅建設現場
工事関係者の皆さんのおかげで順調に進んでおります。内装工事はこれから。

現場を訪れるたびに、いつもワクワク!まるで我が子の成長を見ているようです。

  


Posted by ぺコ at 10:56Comments(0)

2017年04月04日

我が家の玄関

会議から帰ってきました。
夜に我が家の玄関先を見る機会は少なく、写真におさめてみました。
  


Posted by ぺコ at 21:31Comments(0)

2017年04月04日

我が家の玄関

会議から帰ってきました。
夜に我が家の玄関先を見る機会は少なく、写真におさめてみました。
  


Posted by ぺコ at 21:31Comments(0)

2017年04月02日

上棟式でした

おめでとうございます!

昨日は安曇野市穂高有明で建設中の住宅の上棟式でした。

大工さんはじめ、工事に携わって下さる皆さんのお陰で、無事に現場が進んで行きます。




“オモイ”“カタチ”に!
店舗、住宅、医療・福祉施設など、大きなものから小さなものまで、新築・リフォームに関わらずどんなものでもご相談ください。
きっとステキな提案をさせて頂けることと思います。
お問い合わせ等、お電話、HP、メッセージからお気軽にお声かけください。
アトリエ・アースワーク 山下和希

  


Posted by ぺコ at 19:54Comments(0)

2017年03月24日

次男のお引越しでした

安曇野は今朝も氷点下、まだ山には雪が残り、スキー場も絶賛営業中。うちの辺りでも雪が舞いました。

昨日、我が家は「信州あるある」の一つ、「春は信州大生が大移動!」の日でした。
信州大は全学部の一年生が松本キャンパス全学教育機構で学びます。二年生からはそれぞれの学部ごとに長野、上田、伊那、松本のキャンパスに移動します。
次男は四月からは長野キャンパスなので、引越し荷物を届けてきました。
アパートの駐車場で出会った親御さんと男子大学生、ごきょうだいで同じアパートの隣同士に住んでいたらしく、上のお子さんは卒業されてアパートを退去するけど、下のお子さんがまだ残ると言うことで、いろいろなお話をさせていただいていると、なんと!残るのは次男の学部の先輩でした。
全く縁のない長野市に住むことになったので、少し心配していましたが、親御さんともお会いしいろんなお話をさせていただけたので一先ず安心しました。
先輩、よろしくお願いします(^^)

他の大学の学生さんなら殆どが一度アパートに入ったら卒業するまで一ヶ所で暮らすのでしょうが、信州大学生は2年生になる時に学部によっては引っ越しをしなければなりません。我が家は1年生の時は自宅から通っていたので今回のお引っ越しだけで済みましたが、県外から入学された方は2度目の引越しとなるので大変そうでした。
逆に2年生から自宅近くのキャンパスに通えるようになる学生さんの親御さんはありがたいですね。
  


Posted by ぺコ at 11:52Comments(0)