2011年8月、アトリエ・アースワークは北アルプスの麓、長野県安曇野市に二つ目のofficeを開設しました。 これからは和歌山と信州安曇野において設計活動を続けて行きます。どうぞ宜しくお願いいたします。

2018年07月18日

kinokono outi キノコノオウチ

長野県北安曇郡松川村
 kinokono outi
関東からUターンした、若いご夫婦の住宅
屋根が葺かれ軒も順次葺かれて行きます。方形型の建物で2階部分がすっぽり入ってしまう。不思議な空間が少しづつ形になってきました。
連日の暑さの中、現場の皆さんのおかげで順調に進んでいます
作業員の皆さんありがとうございます。どうぞ御安全に!
  


Posted by ぺコ at 19:26Comments(0)

2018年07月12日

大きなカブトムシ〜幾つになっても嬉しい!

先日、有田市の事務所玄関前に大きなカブトムシがいました。

虫が好きな私には嬉しい訪問者!
だいたい8.5センチくらい。かなり大きくて元気でした。

子供の頃から昆虫が好きで、蝶々やクワガタムシ、カブトムシを採集・観察し、大人にってからは外国産のクワガタムシを菌床瓶で卵から成虫に育てたりもしました。


そのほか、保育士をやっている長女が子供達と「いも太郎」「さな太郎」と名付けて飼育をし、幼虫〜蛹〜羽化までを見届けたキアゲハ・モンシロチョウも週末の休園日には我が家で預かり、様子を観察していました。
キアゲハの幼虫
キアゲハの蛹
飼育箱の中で羽化したキアゲハ

モンシロチョウの幼虫
飼育箱の中で羽化したモンシロチョウ


長野県安曇野市にある自宅裏の畑ではこの時期、蝶々がたくさん舞っています。
ジャノメ蝶やシジミチョウ、タテハなどこれまた私には嬉しい環境で、近々近くの高山へ高山蝶の観察に出かけようとおもっています。
蝶々だけでなくクマバチ、オオセイボウなども飛んでいます。





  


Posted by ぺコ at 19:20Comments(0)日記

2018年06月30日

上棟式を行いました

26日は長野県松川村にて建設中の kinokono outi  上棟式でした
屋根葺きも始まり、日毎に形となるのでご家族の期待度はMaxです(^^)
現場で作業してくださる皆さん、これから暑くなりますが引き続きよろしくお願いします。
 
アトリエ・アースワークは和歌山での設計活動も積極的に行っています。
HPもご覧ください
オモイカタチに!
店舗、住宅、医療・福祉施設、など、大きなものから小さなものまで、どんなものでもご相談ください。
きっとステキな提案をさせて頂けることと思います。
お問い合わせ等、下記のリンク、または右のメッセージからお気軽にお声かけください。
アトリエ・アースワーク


 
  


Posted by ぺコ at 15:23Comments(0)

2018年06月18日

キノコノオウチ

梅雨の晴れ間
長野県松川村 kinokono outi 建て方
北アルプスの麓、とても景色が良い村です
 
今回はUターンし、HPからご依頼を頂いた若いご夫婦の住宅。
慎重かつ迅速に作業が進みます。
施工は 松本市 南澤建設さん
皆さん、ありがとうございます。
どうぞご安全に!
最後の写真、鉄骨柱。
納まりが楽しみです。
添付ファイル





 
  


Posted by ぺコ at 20:50Comments(0)

2018年06月02日

新しいプロジェクトの打ち合わせ

安曇野officeにて計画中の安曇野市穂高の住宅、今日は工務店さんと大工さんに来ていただいて、打ち合わせです。
とにかく朗らかで前向きな若い二人に、私もエネルギーをもらいます。
心強い2人、よろしくお願いします。

初冬には完成、お引き渡し予定です。

  


Posted by ぺコ at 19:02Comments(0)

2018年05月30日

「北欧フェア2018」阪急梅田店

安曇野officeでお世話になっている松本市・北欧ヴィンテージ食器&デザイン雑貨のキルシッカさん
阪急梅田「北欧フェア2018」に出店中です。
是非、ご来場頂きお気に入りの品を見つけてくださいね(^^)

以下、キルシッカさんの投稿より
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日から「北欧フェア2018」始まっています。
picは開店前に撮ったものですが、初日ということもあって大盛況です
お待ちしております!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◎北欧フェア2018
▷5月30日(水) - 6月5日(火)
▷9階催場・祝祭広場
※祝祭広場は6月4日(月)まで

#北欧ヴィンテージ #北欧ヴィンテージ食器 #北欧ビンテージ #北欧食器 #北欧デザイン #北欧雑貨 #蚤の市 #kirpputori #loppis #北欧 #retro #vintage #antique #kirsikka #キルシッカ #jattalavi #evolum #söpö #阪急うめだ本店 #北欧フェア #北欧フェア2018
  


Posted by ぺコ at 16:04Comments(0)

2018年05月23日

三角屋根の下足室

大阪府岸和田市の保育園

建物内に可愛い三角屋根のミニハウスを設け下足室としました。
子供達、あさから楽しく登園してくれるかな?
  


Posted by ぺコ at 21:19Comments(0)

2018年05月22日

キノコノオウチ

長野県内で進行中の「キノコノオウチ」
まだ北アルプスの山に白さが残っている頃に地鎮祭を行なったのですが、今は基礎工事が進んでいます。


この先キノコノオウチの成長を見守ってやってください。

“オモイ”“カタチ”に!
和歌山県・長野県松本市安曇野市エリアの2地域を拠点にする設計事務所。
シンプルで飽きのこないデザインを得意とし、住宅、店舗、医療・福祉施設などあらゆる施設に対応。まずはお電話、メール、メッセージからお気軽にご相談ください。

アトリエ・アースワーク 山下和希







  


Posted by ぺコ at 20:06Comments(0)建築

2018年05月18日

住宅の経年変化とメンテナンス

安曇野の自邸玄関ドア、竣工から7年経ち、色の経年変化が現れています
元々は2枚目の写真(内部側)のように濃い色でしたが、庇が深いとはいえ3枚目(外部側)は紫外線により色が薄くなり、手をかける部分が傷つき(製作ドアのためノブはありません)はじめています。
建物はいつまでも新しいままではありません。年月が経つにつれ、不具合、傷みが出てきます
長く住み続けるためには小さなことでもこまめなメンテナンスが必要です

  


Posted by ぺコ at 22:02Comments(0)

2018年05月18日

風薫る大池カフェ ST.ZEPHYRへ!

5月も半ばとはいえ、暑い日が続きますね。
この分だと盛夏が思いやられます

さて、暑くて暑くて仕方ない…

そんな時は紀の川市大池遊園のそば、大池カフェ ST.ZEPHYRで水面を渡り10.8mもの大きな開口部から流れてくる風を感じながらの食事はいかがですか?
デッキもいいですね。
お隣の冷たいジェラートも!!

大池カフェ ST.ZEPHYR
弊社にて設計監理をさせていただきました♬






  


Posted by ぺコ at 20:14Comments(2)建築

2018年05月17日

モザイクタイルミュージアム




GW中盤に建築探訪
岐阜県多治見市モザイクタイルミュージアム
建物の設計監理は藤森照信氏
相変わらずのスタイルです。

館内ではいろいろな形のタイルを使った工作体験ができます
どれも可愛いタイルばかり、何を作ろうか迷いますね。

ショップではタイルの販売もあります

ちなみに、我が家は最後の写真のものを使っています

“オモイ”“カタチ”に!
店舗、住宅、医療・福祉施設など、大きなものから小さなものまで、新築・リフォームに関わらずどんなものでもご相談ください。
きっとステキな提案をさせて頂けることと思います。
お問い合わせ等、お電話、HP、メッセージからお気軽にお声かけください。
アトリエ・アースワーク 山下和希

  


Posted by ぺコ at 12:20Comments(0)日記

2018年05月10日

Patisserie Kumaのフランス菓子で

もうすぐ母の日ですね。
感謝の気持ちを伝える術はお決まりですか?
母の日に限らず、誰かに気持ちを伝えたい時やティータイム、手土産など、海南市重根Patisserie Kumaのフランス菓子はいかがでしょう(^^)

一口食べれば、きっと幸せな笑顔に包まれすよ♫

Kumaさんの店舗は弊社にて設計監理をさせていただきました(^^)

オモイカタチ
店舗、住宅、医療・福祉施設、など、大きなものから小さなものまで、どんなものでもご相談ください。
きっとステキな提案をさせて頂けることと思います。
お問い合わせ等、、メッセージからお気軽にお声かけください。
アトリエ・アースワーク
  


Posted by ぺコ at 18:29Comments(0)

2018年04月28日

タミヤ模型 本社歴史館へ

先週、静岡県へ建築探訪に出かけました
先ずは建築ではないのですが、田宮模型本社の歴史館とショールームを見学
こちらは平日のみの見学で、予約制、入場無料です
私たちの世代には心躍る模型が数多く展示されていて、平日だし、入場者は私たちだけかと思いきや、わたしと同じような世代の方が数組いました。
 
子供の頃に一生懸命作った模型、今は手元にはなくなってしまいましたが、ガラスケースの中に並んでいる模型を見ると「あれも作った」「これも作った」というのがあり、久しぶりに作ってみたくなりショップで買いそうになりましたが、作る時間がないだろうな…と思いやめました。
 
私が30歳前後に乗っていたHONDA VFR750R RC30(私のは逆輸入車でカウル辺りが少し違いますが)も展示されていて、バイクも久しぶりに乗りたいな…とほんのすこしだけ思いました。
 
 
 
 
添付ファイル





 
  


Posted by ぺコ at 06:04Comments(0)

2018年04月03日

有田市子育て世代活動支援センターWaku Waku

有田市子育て世代活動支援センターWaku Waku 
図書館スペース跡にオープンしました
子育て世代を始め、地域の皆さんの交流の場となれば嬉しいです。  

今回は有田市文化福祉センター内にあった図書館が、新しい市民会館へ移転し、今までの図書館のスペースを利用する改修工事となり、面積、自然光を取り入れる開口部、天井高さなど制約がありました。

「あそび環境づくりの」ボーネルンド社の協力も頂き、その名の通りWaku Waku  ワクワクがいっぱいの施設に生まれ変わりました。
保育士による一時預かりも併設しています。
  


Posted by ぺコ at 12:35Comments(0)

2018年03月27日

CoFuFun(コフフン)

天理市  天理駅前広場
CoFuFun(コフフン)
佐藤オオキ氏プロデュースということで寄り道。
大きいのも良い、小さく小ぢんまりしたものでも良い、年齢性別に関係なく、人が集まる場所作りは大事だと思います。
人が動くと街が元気になりますね。





  


Posted by ぺコ at 20:27Comments(0)

2018年03月25日

有田市子育て世代活動支援センター

「有田市子育て世代活動支援センター」
オープンまであと少し。
現場で作業してくれている皆さん、ありがとうございます。
ワクワク!楽しい!が沢山詰まった施設となります。

  


Posted by ぺコ at 06:55Comments(0)

2018年03月11日

有田市子育て世代活動支援センター

有田市文化福祉センター内にあった有田市図書館は昨年、新有田市民会館の中に移りました。
その旧フロアを改修し、子育て世代の親子また、地域の人たちが交流できる場所として、有田市子育て世代活動支援センターが平成30年4月よりオープンします。
今回のこの工事、弊社にて設計監理をさせていただいています。
お披露目はもうすぐ!工事関係者の皆さん頑張ってくれています。ありがとうございます。
ここが市民の皆さんの素敵な交流の場となれば嬉しいです。




  


Posted by ぺコ at 20:18Comments(0)

2018年03月09日

建築家とつくる、シンプル×スタイリッシュな家 《カサネルハウス》

建てようネット和歌山さん紀州国土建設さんとご一緒させていただいたプロジェクト《カサネルハウス》、貴志川町にてモデルハウスを公開中です。
ぜひご覧ください。

自分でキャッチコピーといいますか、紹介文なんかをを考えるのは少し恥ずかしくて、「なんて書けばいいのかな〜?」「こんなこと書いたらおかしいかな??ちょっと照れるな〜」など迷ってしまいますが、素敵な文章と共に紹介していただいています。





  


Posted by ぺコ at 19:20Comments(0)建築イベント紹介

2018年02月22日

ミジンコハウスハウスお引渡し

先日、長野県安曇野市内で建設中だったミジンコハウスのお引渡しをしました。
関西から移住して3年間、賃貸で暮らしながら安曇野を体感し、定住を決断した家族のためのすまいです。
窓からは雄大な北アルプスの山々や南に広がる広大な田園風景が望めます。
ペレットストーブも設置され、少しずつ家具も搬入されています。

3月始めに予約制にてオープンハウスを行う予定ですが、和歌山の皆さんに見ていただけなくて残念です。

あっ、何故ミジンコハウスなのかって?
三きょうだいの名前の頭文字を取ったことと、理系奥様が好きなミジンコをかけているのです(^^)
  


Posted by ぺコ at 20:01Comments(0)

2018年02月22日

ミジンコハウスハウスお引渡し

先日、長野県安曇野市内で建設中だったミジンコハウスのお引渡しをしました。
関西から移住して3年間、賃貸で暮らしながら安曇野を体感し、定住を決断した家族のためのすまいです。ペレットストーブも設置され、少しずつ家具も搬入されています。

3月始めに予約制にてオープンハウスを行う予定ですが、和歌山の皆さんに見ていただけなくて残念です。

あっ、何故ミジンコハウスなのかって?
三きょうだいの名前の頭文字を取ったことと、理系奥様が好きなミジンコをかけているのです(^^)
  


Posted by ぺコ at 19:59Comments(0)