2011年8月、アトリエ・アースワークは北アルプスの麓、長野県安曇野市に二つ目のofficeを開設しました。 これからは和歌山と信州安曇野において設計活動を続けて行きます。どうぞ宜しくお願いいたします。

2009年07月14日

有田オレンジカップ サッカー大会


この週末は次男が所属するサッカーチームの年間通して最大のイベント「有田オレンジカップ」が開催されます。
県内外からの招待チーム(総数/高学年18チーム、低学年12チーム)で日頃の練習の成果を発揮しあいます。

次男はこれが最後のオレンジカップ。
プレーヤーとして、キャプテンとして、一生懸命頑張って欲しいです。
高二の長男、中三の長女もこのチームでお世話になったので、母にとっては通算10回目のオレンジカップ。今年で最後です。

今まで保護者会役員も何度となく引き受け、今年も事務局を担当しています。
今回も大会冊子作りや、協賛金のお願い、前日からの会場準備段取りなど、監督さんと保護者会役員で何度となく打合せを重ね、後は当日を迎えるだけとなりました。
一人の傷病者も出る事のないように、進行にも抜かりのないように無事に大会が終わる事を祈るばかりです。


嬉しい事、悲しい事、悔しい事、楽しい事いっぱいのサッカーづくしの10年でした。
上の二人は小学校時代にはこれと言った大きな成績は残せませんでしたが、長男は中学時代にはキャプテンを務め、県大会ベスト4を二回、高校ではベスト8。長女は今夏の国体近畿ブロック大会の和歌山県代表に選ばれました。

「日本代表」や「なでしこ」は遠い雲の上の存在だけど、小学校時代からの積み重ねがあったからこそ今があると思います。小学校時代に叱り励まして指導して下さった監督さんご夫妻にも感謝です。

たかがそれだけ??と思う方もいると思いますが、私には頑張っている子供達が輝いて見えます。  


Posted by ぺコ at 20:33Comments(8)4人の子供達の事